ダウンロードしてしまった過去のメールから添付ファイルを分離・削除する方法(Thunderbird)

【問題】

Thunderbirdが重たくなったり、メールサーバーの容量がいっぱいになってしまったので、ダウンロードしてしまった過去のメールから添付ファイルのみを分離・削除したい。

【解決方法】

添付ファイルがあるメールを開いた時、その右下にある「保存」ボタンの右側の下向き矢印(^の下向き)を押して、添付ファイルを分離するか削除する。

【備考】

「添付ファイルを分離」すると、その時にファイルの保存先を聞かれます。場所を指定して保存をすると、メールから添付ファイルは削除されますが、後日添付ファイルを開こうとすると、その保存したファイルを開いてくれます

「削除」の場合は文字通りメールから添付ファイルだけを削除してくれます。

Thunderbirdが遅くなったり、サーバーがいっぱいになる原因の主な理由は添付ファイルですので、一度ダウンロードしてしまった添付ファイルはこまめに削除しておくようにしましょう。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 5人中5人がこの投稿は役に立ったと言っています。