VSCodeにFTPSの設定を行なう方法(エックスサーバー)

エックスサーバー等にFTP接続する際、FileZillaのようなFTPクライアントで接続しようとすると、自動的にFTPS(セキュアなFTP)で接続してくれますが、VSCodeでは自動切換えはしてくれないので、その設定方法は下記になります。

【解決法】

1.VScode拡張機能の「SFTP」をインストール

2.Windows/Linux では[Ctrl]+[Shift]+[P]

  Mac では[Cmd]+[Shift]+[P]でコマンドパレットを開き、

SFTP: config コマンドを実行

3.sftp.jsonファイルに下記のコードを入力します。

{
    "name": "Name",
    "host": "hostname.xsrv.jp",
    "protocol": "ftp",
    "port": 21,
    "username": "ftp@hostname.xsrv.jp",
    "password": "password",
    "remotePath": "/pathto/docroot/",
    "secure": true,
    "secureOptions": {
        "rejectUnauthorized": false
    },
    "uploadOnSave": true
}

【備考】

これはエックスサーバーの場合になりますが、ポイントとしては、

  • ポート番号はFTPと同じ21
  • プロトコルはftp
  • secureをtrueにする
  • secureOptionsのrejectUnauthorizedをfalseにする(オレオレ証明を許可するため)

といったところになります。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 8人中8人がこの投稿は役に立ったと言っています。